高野山⑦〜高野槙(こうやまき)とは

スポンサーリンク



高野山のお墓には

高野槙(こうやまき)という

樹木の枝葉が供えられています。

山口県萩市出身の両親とわたくしは

「仏花でないのはなぜ?」

と、疑問を持ちました。

高野山のお坊さんにお聞きすると。

そもそも高野山は

山の中にあるため

仏花の栽培に適していない土地。

そのため

高野山に生えている

高野槙(こうやまき)が

お供えされるようになったそうです。

ということで

高野山の町の商店には

お供え用の

高野槙(こうやまき)が販売されています。

▲高野槇(こうやまき)/1株 1,300円

苗も販売されていましたよ!

コウヤマキ科コウヤマキ属。

この科と属は

高野槙(こうやまき)1種類しかない

針葉樹です。

ただしこの高野槙(こうやまき)、

相当大きくなるようで。

▲高野槙(こうやまき)。松くらいのでかさ!

高野山のすがすがしさとともに

あちこちに植えられた

高野槙(こうやまき)にも注目です。

高野山レポはこれにて終了。

お読みいただいたみなさま

おつきあいありがとうございました!

☆☆関連記事☆☆

高野山①〜アクセス&日帰りコースは高野山1dayチケットがお得→

高野山②〜平日ランチは要注意!〜南海食堂→

高野山③〜金剛峰寺は見応えたっぷり!→

高野山④〜奥之院〜お墓の値段&時間なくて裏からスタート→

高野山⑤〜心で感じたい、根本道場大伽藍→

高野山⑥〜お香まとめ買いは本店がおすすめ♪@高野山大師堂→

Source: 京都発!しましま畑でつかまえて♪

スポンサーリンク



リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です