祈り灯ろう 火渡り祭

スポンサーリンク




火渡り祭は2017年7月28日(金)の19:00から狸谷山不動院で行われる行事です。

行灯(あんどん)がともされた階段を上って、本殿へと向かいます。
数十人の山伏たちが狸谷山不動院の広場で成満柴灯大護摩法要を営んでいます。

そして、護摩の残り火の上を素足で渡る火渡り行を行います。
入山料は500円で、参拝者も行に参加することができます。

行では山伏の導きがあるので、子どもも無事に渡り終えることができるように
サポートがあります。

そして、先着1000人に火渡りのお札の授与(500円)もあり、今夏を元気に禍に遭うことなく過ごせるよう無病息災が祈願されます。

火渡り祭は夏越祓(なごしはらえ)の一種で、八坂神社・疫神社、御幸宮神社などの
茅の輪(ちのわ)や下鴨神社の矢取り神事などの行事と同様に、穢れ(けがれ)を
祓いって、暑い夏を乗り切るために元気で健康な心と身体になれるように
願って行われる行事です。

またこちらの狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)は「タヌキダニのお不動産」と
呼ばれ交通安全や厄除け、ガン封じ祈願で有名な修験道の寺です。
宮本武蔵でも有名で武蔵之滝があります。

アクセスはこちらから。

スポンサーリンク



リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加