アウトドアライフ愛好家に人気の行事 雷除大祭

京都には大変珍しい行事が多々あり、そのひとつには北野天満宮の
雷除大祭(かみなりよけたいさい)です。

北野天満宮では、6月1日に雷除けの祈願が行われます。

北野天満宮が現在の地に鎮座する前から、この地には「火之御子社」があり
現在北野天満宮の摂社となっています。
その為、正式にはこの祭りは「火之御子社例祭(ひのみこしゃきりびさい)」と言います。

この火之御子社で雨乞いや豊作、火事除けの祈願が古来より行われてきましたが
段々と雷除けや火事除けの祈願となっていきました。

その為、現在では登山やゴルフ、釣りなどアウトドアライフの愛好者の方々に
厚く信仰されるようにもなっています。

祭典は、午前4時に火打石(ひうちいし)で浄火を点し
1年の五穀豊穣と落雷が少ないことを祈ります。

この日は特別に、浄火で祈願された雷除けのお札・お守りが授与されます。

北野天満宮ヘは、京都駅から市バス50、101系統の「北野天満宮前」で下車してすぐです。

スポンサーリンク
リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加