京都でプレミアイベント・無限の住人/木村拓哉

木村拓哉さん主演の映画「無限の住人」2017年4月29日公開

この映画は京都をメインに撮影されました。
京都の時代劇、撮影場所といえば東映太秦映画村です。
東映太秦映画村を中心に、亀岡の走田神社でも撮影がされていたようです。

走田神社も昔から時代劇の撮影ロケ地として有名な所です。

また、滋賀県大津市の日吉大社もロケ地となっていました。

まもなく映画も公開という事で、すでに売り切れましたが
数量限定で発売されたクリアファイル付き前売り券は大変好評でした。

そして、京都メインでの撮影という事で「無限の住人」のプレミアイベント
京都府内で3月30日(木)予定されています。
木村拓哉さんや共演者の杉咲花さん が参加予定です。
ただ、京都府内・夕方から・マスコミ取材ありという情報のみで
(だいたいの場所と18:30~と噂は流れてますが)はっきりとした場所の情報は
明かされていません。

また、こちら参加への当選も非常に厳しい状態ではないかと思われますが
当日の京都は木村さんファンで混みあうかもしれませんね。

セブンイレブンとのコラボグッズも販売中です。
すでに前売り券を購入済みならオリジナルマスコットだけでも購入できます。

>>【ネット限定】映画「無限の住人」オリジナルぬいぐるみマスコット

セブンイレブン公式サイト

>>【ネット限定】映画「無限の住人」オリジナルぬいぐるみマスコット

剣客集団・逸刀流(いっとうりゅう)に両親を殺され、実家の剣術道場を潰された少女・浅野凜(あさの りん)は仇討ちを遂げるため、不老不死の肉体を持つ男・万次(まんじ)に用心棒を依頼する。依頼を受けた万次は、凜と共に逸刀流との戦いに身を投じることになる。

「勝つ事こそ剣の道」という逸刀流統主
「勝つ事こそ剣の道」という逸刀流統主

●試写会・舞台挨拶 情報はこちら >>無限の住人試写会プレゼント

スポンサーリンク
リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加