京都でランチを楽しみたい!京都人気のランチ

せっかくの京都観光、京都らしいランチをお楽しみください。

阿古屋茶屋(あこやちゃや) 075-525-1519
●住所:京都府 京都市東山区 清水 3-343
アクセス:市バス『清水道』バス停から徒歩5分
高台寺から徒歩5分、清水寺から徒歩5分

●京都と言えばお漬物。老若男女がお漬物バイキングを楽しむ様子が伺える
面白いバイキングを楽しむことができるお店です。

大人気のお店なので行列必至です。覚悟してお出かけください。
お茶漬けバイキングの内容は、ご飯は白ごはん、十六穀米、おかゆと
三種類の中から選ぶことができます。

そのほか、みそ汁、もなか、御飯のお供、日本茶が付きます。
お漬物の種類はなす、きゅうり、長芋、赤かぶら、レンコン、ごぼう、小松菜、ゆず大根、ごま大根、しそたくあん、壬生菜、柴漬などなど。

時間制限もないので、ゆっくりと心ゆくまで、美味しいお漬物の京都ならではの
バイキングを和モダンな空間で楽しむことができます。

●天ぷら 川辰(かわたつ) 050-5868-7944
●住所:京都府京都市南区久世川原町65
アクセス:洛西口駅から徒歩25分桂川駅から徒歩10分
●桂川のほとりの隠れ家のような穴場のお店。それが天ぷら 川辰です。

店内はカウンター席も含めて、全室が掘りごたつとなっていますので
足元までゆったりとくつろぐことができます。

天ぷらのランチコースでは旬の京野菜や美味しい魚介類をいただくことができます。
カウンター席だと目の前で調理をしているところも見えて、ぐんと気持ちもあがります。

ランチコース「善」は2,750円とお手頃で、先付、天ぷら8品、旬のお造り、サラダ、かき揚げ小天丼、香の物、赤だしがついて、一人から受け付けてくれます。

お店の雰囲気も落ち着いていますので、あっさりと美味しい京風天ぷらが食べたくなったら
天ぷら 川辰のランチコースがおすすめです。

ただランチコースは金曜日、土曜日、日曜日のサービスとなりますので曜日を
間違えないようにしてください。

東山二条 七八 075-771-7168
●住所:京都府 京都市左京区 岡崎徳成町 7-8
アクセス:『東山二条』バス停から徒歩1分
三条京阪駅駅から徒歩10分
神宮丸太町駅から徒歩13分
東山駅から徒歩8分
●粋な名前の七八はカウンター席のみの小さなお店です。昼も夜も予約が必要です。

ランチメニューは「一汁三菜」2,500円か、「六品」4,000円の2種類となります。
「一汁三菜」は、釜炊き飯・汁・香、お造り、焼物、煮物となります。

華美な食事でもないのですが、ほっと心に染み入るような和食をいただくことができます。
とくに炭火でやく焼物は絶品。店主の和食に対する心意気が伺えます。

日本食っていいなと、心底思えるお店です。ぜひ、予約してからどうぞ。

味ふくしま  075-561-4848
●住所:京都府 東山区祇園町南側570
アクセス:祇園四条駅から徒歩5分
●夜のコースは10,000円ですが、昼のコースは4,000円で楽しむことができます。

まず必見なのは無垢の檜カウンター。見事です。
そして、店主自ら素材を自分の足を使って見に行き、そして
素材を活かした料理を作るお店です。

味ふくしまで使うわさびは安曇野のわさび。生産地だけではなく、生産者にまで
心を配り、店主の食材に対するこだわりを見せます。

思わず凛と背筋を伸ばして頂きたくなる料理なのですが、そこがプロの仕事。
味ふくしまはお客のもてなしも超一流。美味しい料理を楽しい気分でいただくことが
普通にできる、素敵なお店です。

店主やお店の方の心配りが楽しくて、また来ようと思うお客様も多いのもうなずけます。
美味しい日本酒もいただけますので、呑みにこだわるかたもぜひ、一度訪れてみてください。

御料理 はやし  075-213-4409
●住所:京都府 京都市上京区 梶井町 448-61
アクセス:出町柳駅から417m
●京料理が食べたくなるとふと思い浮かぶのが御料理 はやし、という方も
少なくないのではないでしょうか?

普通の古民家のような風情のある佇まいの中には、京料理への
こだわりのつまったお店が広がります。
3,000円でいただけるランチのお弁当はコスパ抜群のランチメニューです。

あまり食が進まないときにも、この御料理はやしのお弁当だと
スルスルっと入っていくのが不思議です。

お弁当の季節を詰めたような可愛らしい佇まいも
京都の自然が詰まっているような錯覚を覚えます。

由緒正しい京料理をいただくことができるお店です。

志る幸(しるこう)  075-221-3250
●住所:京都府 京都市下京区 西木屋町四条上ル真町100
アクセス:河原町駅木屋町口から徒歩2分
祇園四条駅加茂大橋口から徒歩5分
●志る幸の味噌汁は天下一品。
どのような出汁をとったらこの味がでるのかと思うような素晴らしい味です。

お店の看板メニューでもある利休弁当は、2,500円。
かやくご飯、肴3種、香の物、そして、味噌汁です。

利休弁当の豆腐汁は絶品。味噌汁が看板の志る幸では、白味噌、赤味噌、おすましから
選ぶことができ、具材も好きなものを選ぶことができます。

お味噌汁がメインのお店、志る幸 。ぜひ、足を運んでみてください。

【注】以上、京都の人気のランチです。できるだけ正確な情報を心がけていますが
メニュー等変更の場合もございますのでご了承ください。

スポンサーリンク
リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加