京都 雪化粧絶景の定番観光巡り

京都の冬、雪化粧絶景の風景を楽しむ定番の観光名所を1日で
巡るコースです。

普段は見ることのできない、冬ならではの凜とした京都の姿を
目にすることができるでしょう。

まずは誰でも知っている観光名所の1つ、金閣寺です。
金閣寺の雪化粧は絶品、絶対に押さえておきたい観光スポットです。

正式名称は鹿苑寺で、京都市北区にある臨済宗相国寺派のお寺です。
応永4年(1397年)、足利義満によって創設されましたが
昭和25年(1950年)放火事件が起きたため再建され
その後ユネスコの世界遺産「古都京都の文化財」に登録されました。

建物の内外は金箔が貼られ、何とも輝かしいこの建造物が
静かに雪の中に佇む姿はまさに神秘的な光景だと言えます。


次も京都市北区にある賀茂別雷神社です。

通称は上賀茂神社で、古代氏族の賀茂氏の氏神を祀っている神社です。
こちらも平安時代以前からの歴史を持つ数少ない神社の1つで
5月15日に行われる祭事である「賀茂祭」(葵祭)が有名です。

朱色の外観と真っ白い雪がミックスされた美麗な風景は
京都の冬らしさを体感できます。

次はこちらも言わずと知れた「清水の舞台から飛び降りる」で
有名な観光名所、清水寺です。

法相宗系の寺院で、平安京遷都以前からの長い歴史を持つ数少ないお寺です。
「今年の漢字」が毎年発表される場所としても非常に知られた場所です。

多くの観光客や修学旅行の学生が訪れる、「古都京都の文化財」として
ユネスコ世界遺産に登録されています。

雪景色の中の清水寺もその圧倒的なスケールで
得も言われぬ絶景を見せてくれます。

建造物と白い雪との対比がまた絶景を生み出します。
一度は見ておきたい素晴らしい光景を目の当たりにすることができるでしょう。

スポンサーリンク
リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加