京都の初夏 川床開き

スポンサーリンク



京都の納涼床としては、鴨川の納涼床や貴船の納涼川床が有名です。名称は鴨川では床と呼ばれ、貴船では川床と呼ばれています。

鴨川の床は、二条から五条に掛けて鴨川の右岸から側流に張りだす様に造られており、川面からは結構高い所に造られ、ずらりと並び京都の夏の風景としてはお馴染です。
鴨川を渡る涼風を感じる事はできるものの、京都市街地に位置する事もあり、気分は若干涼しくても、暑さは街中と変わらないのが少々難点です。

1川床完成

この鴨川の床で楽しめるのは、京料理の和食はもとより、最近ではフレンチやイタリアンなどの洋食、創作料理や居酒屋料理、肉料理、世界各国の料理、カフェバーなど様々な料理に広がっています。お店も、老舗もあれば新たなお店もあり、格式ばらずにカジュアルに楽しめるお店が増えています。

夕方から床に灯された照明の下で、各お店には多くの方が料理やお酒と共に、京都の風情を堪能されています。また、5月と9月の暑さがましな時期には、昼の営業をされているお店も多く、夜に比べてリーズナブルに楽しむ事ができるお店も沢山あります。

鴨川納涼床ご利用期間【5月1日~9月30日・昼床は5月と9月】
各お店の詳細はこちらからどうぞ。


一方の貴船の川床は、京都北部の貴船に流れる貴船川に設えられる納涼川床です。近くには鞍馬寺や貴船神社があり、昼にはこうしたエリアを観光し、夕食を貴船の川床で頂くのがお勧めです。

2川床完成

3川床完成
貴船の川床の特徴は、鴨川の床と異なり、手を伸ばせば水に触れる事ができるほど川面に近い所に設けられている点です。
貴船川は鴨川の源流で、市街地を離れた北部の緑に囲まれた所に位置し、川床が水面に近い事もあり、川床の座敷では、京都市街地に比べると10℃近く涼しく、羽織るものが必要なほどで、服装には注意が必要です。

この貴船川沿いに10数軒の川床料理を楽しむ事が出来るお店があり、多くは京料理や和食が提供されています。また、お店の半数近くは料理旅館であり、宿泊も可能な点も、鴨川の床とは異なるポイントです。

●貴船川床のお店のご紹介は貴船観光会からどうぞ。
どの店舗も風情ある人気店ばかりです。ご予約はお早めに。


手軽に市街地の鴨川の床で楽しむのも良いですし、また少し足を延ばして貴船川で京都市街の夏の暑さと雑踏から逃れ、京料理をゆったりと楽しむのも良いでしょう。

鴨川の納涼床も、貴船川の納涼川床も人気が高く、予約して訪れるべきでしょう。京都市内のホテルの中には、鴨川納涼床や貴船の納涼川床の夕食をセットにしたプランを販売している所もあり、こうしたプランを活用する方法もあります。

京都盆地の夏の暑さを凌ぐために考え出された、納涼床は今では京都の夏の風物詩として欠かせぬものとなっています。京都観光の目玉として旅行プランに組み込まれ、一度は体験される事をお勧めします。


スポンサーリンク



リニア中央新幹線
お坊さん便
後からの追加料金がいらず 安心して法事法要時に依頼できると 好評です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加