京都 年始の風物詩 御粥祭と初えと祭

  京都の初春をよぶ年始の伝統行事が下鴨神社にて粥祭と初えと祭が行われます。   京都年始の伝統行事 御粥祭(1月15日)下鴨神社(10:00~) お祭りでは、五穀豊穣を祈願するため野菜果物と共に 小

京都年始の福行事 祇園のえべっさん(蛭子船巡行)

祇園のえべっさんは八坂神社で行われるお祭りです。 えべっさんは平安時代に八坂神社に祀られるようになりました。 八坂神社は全国のえべっさんのなかでも歴史はかなり古いです。 珍しい北向きの社構えから、北向蛭子社とも呼ばれます

十日ゑびす大祭で商売繁昌祈願

京都のゑびす神社は京都市東山区に位地する神社で 十日ゑびす大祭(初ゑびす)で有名です。 ゑびす神社では、十日ゑびすは七福神のうちの 恵比寿様をお祀りする祭礼として、恵比寿様が生まれたとされている 1月10日にあやかってお

学問の神様 北野天満宮の筆始祭

  学問の神様では、北野天満宮は最も有名で 毎年、特に年末年始には多くの受験生が各地から参拝に来られたいへん賑わいます。 この北野天満宮の年始の伝統行事、筆始祭の御案内です。 学問の神様 北野天満宮の筆始祭 こ

八坂神社かるた始め式で十二単舞う

いかにも京都らしい年始の伝統行事です。 かるた始め式 祭神の御祭神素戔嗚尊(スサノヲノミコト)が日本で初めて三十一文字の和歌を 詠まれた神様といわれており、それにちなんで八坂神社能舞台で 「かるた始め式」が奉納されます。

京都 丹後王国イルミネーション(食のみやこ)

  丹後王国イルミネーションとは 「丹後王国イルミネーション」は、北近畿最大級のイルミネーションです。 約100万球のLEDライトで光を放つ丹後王国では「天空の世界」のような ファンタジー感に包まれます。 &n

京都の年始は幸運をもたらす都七福神めぐり

幸運をもたらす都七福神めぐりの旅を! 都七福神めぐり 新しい年の始まりはやはり都七福神めぐりでの参拝でしょう。 「えびすさん」「ほていさん」「べんてんさん」「だいこくさん」と 私たちになじみの深い七福神。 おめでたい神様

京都の年末年始は雅な二条城庭園の観賞を

  京都 二条城庭園 年末年始公開 京都 二条城の庭園が年末年始公開されます。2017.1. 1(祝)~2017.1. 4(水) 世界遺産でもある元離宮二条城。 徳川家康が京都御所の守護と将軍用宿泊所として造営

京都 鞍馬寺の除夜の鐘

  牛若丸や天狗伝説でも知られる鞍馬寺(くらまでら)の除夜の鐘。 鞍馬寺は、京都市の左京区にあるお寺で23時45分から除夜の鐘をつくことができます。 事前の予約は不要です。一般参加者も鐘をつくことができます。

京都 壬生寺の除夜の鐘

  平安時代に創建された律宗寺院の壬生寺(みぶでら)の除夜の鐘。 壬生寺は、京都市の中京区にあるお寺で23時40分から除夜の鐘を つくことができます。 事前予約をせずに一般参加することができ およそ10人から2

京都 誓願寺の除夜の鐘

  清少納言、和泉式部、秀吉の側室・松の丸殿が帰依したことによって 女人往生の寺として名高い誓願寺(せいがんじ)の除夜の鐘。   京都市の中心地、京都観光のメインでもある新京極通りのど真ん中に位地する

京都 高台寺の除夜の鐘

豊臣秀吉の正室(せいしつ)  ねねで知られているお寺 高台寺(こうだいじ)の除夜の鐘。 高台寺は、京都市の東山区にあるお寺で23時50分ごろから 除夜の鐘をつくことができます。 事前に予約はいりませんが、除夜の鐘をつくた

京都 清水寺除夜の鐘

毎年、正月三が日の参拝者は30万人を超えるといわれている清水寺(きよみずでら)。 清水寺は、京都市の東山区にあるお寺で23時45分から除夜の鐘をつくことができます。 一般参加は可能ですが、整理券を持っている人に限られます

京都 六波羅蜜寺の初詣 皇服茶

京都には各寺院 多くの年中行事があります。 特に年始ともなれば、初詣や初〇〇と言った行事が目白押しです。 京都の初詣でちょっと穴場な行事として、六波羅蜜寺の 病気退散を祈願し皇服茶をいただく行事があります。 初詣で皇服茶

八坂神社 年始の伝統行事「をけら祭」

京都の年末から年始にかけては、京都中の各所のお寺や神社にて 恒例の正月行事が行われます。京都の年末年始の行事で特に有名な 八坂神社 年始の伝統行事「をけら祭」を紹介します。 八坂神社 年末年始には、京都の風情を訪ねるべく

京都 上賀茂神社 白馬奏覧神事

  京都 上賀茂神社では、毎年1月7日に「白馬奏覧神事(はくばそうらんしんじ)」が 営まれます。     年の始めに白馬(青馬)を見ると 1年の邪気が祓われると言われています。 宮中の儀式で

京都年始 十六社 朱印巡り おすすめの順番

京都では 年始の伝統行事として「十六社 朱印めぐり」が行われます。 1月1日から2月15日 (9時から17時)   京都年始の十六社 朱印めぐり 年始に巡拝し一年間のあらゆる御利益が得られると言われている 「十

京都 恵美須神社 (初ゑびす)

    「京のえべっさん」とも呼ばれている恵美須神社では、1月8日(金)~12日(火) 十日ゑびす大祭(初ゑびす)が開催されます。 たくさんの露店が並び参拝者で賑わいます。    

京都 北野天満宮 筆始祭・天満書(てんまがき)

  京都 北野天満宮では、毎年1月2日~4日に 書道の上達を願って 筆始祭・天満書(てんまがき)が行われ この期間に約2,000点の作品が奉納されます。 北野天満宮の年始の風物詩として有名な光景です。 &nbs

京都 地主神社「恋の石」縁結び祈願

  京都市東山区にある神社、地主神社は清水寺に隣接する神社で 縁結び祈願として「恋の石」が有名な神社です。 (本殿前の「恋占いの石」は縄文時代の遺物であることが証明されています) 毎年、元旦から3日まで初大国祭

京都 大覚寺 心経祈祷修正会(しゅしょうえ)

京都 大覚寺では 23:50より除夜の鐘を突き始めます。 そして元旦0:00から修正会の法要を執り行います。 大覚寺での修正会は2日まで行われます。   この法要は前年を反省し悪を正し 新年の国家安泰、五穀豊穣

京都の年始は平安神宮の初詣がおすすめ

  京都の年始、おすすめの初詣はなんといっても平安神宮です。 海外からの観光客にも人気で大きな鳥居が神秘的な平安神宮での 初詣で良き年の祈願を。 京都平安神宮の初詣 京都の平安神宮での初詣は、例年の人出は なん

京都 正月の伝統行事 若水祭 おすすめの穴場

  京都 日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)では、古くからの伝統行事で 元旦の朝に 汲む水を「若水」と言われ たいへん縁起が良く 正月の三が日に参詣者に授与されます。 大きな水がめにたっぷりと入っているので 水

京都 方広寺 除夜の鐘を突いてみませんか!

京都で除夜の鐘をついてみたいとお考えの方、 豊臣家滅亡のきっかけとなったという 俗説を持つ方広寺「国家安康」の鐘をつかれてみてはいかがでしょうか。 大晦日の日、23時50分より先着順で108回分突くことができます。 鐘つ

京都 年始の風物詩 皇服茶

皇服茶<おうぶくちゃ> 内容:1月1日~3日の期間中、六波羅蜜寺で参拝者に 皇服茶(梅干しと昆布を入れたお茶)がふるまわれます。 通常なら300円です。また、先着3000名にお守りの稲穂が無料で授与されます。 歴史:19

京都の年始 方広寺 除夜の鐘.alt

京都の年始は 国内で最も重い梵鐘 除夜の鐘

京都の年始を迎える方広寺の除夜の鐘、国内で最も重い梵鐘です。   方広寺の梵鐘   日本国内で最も重い梵鐘(ぼんしょう)を持つのが、京都市東山区の方広寺です。 実に82トンという重さですから、アフリカ

京都 知恩院 除夜の鐘~日本最大級の大梵鐘

京都の各寺院では大みそかに除夜の鐘が突き鳴らされます。 そんな中でも、最も重々しい音を京都の街に響かせるのが知恩院の除夜の鐘です。 この知恩院は、浄土宗の総本山として知られ、またその梵鐘(ぼんしょう)は、 高さ3.3メー

京都 高台寺の除夜の鐘 (先着108組)

京都市東山区の高台寺では、毎年 108組限定で除夜の鐘を 突くことができます。 高台寺は豊臣秀吉の正室北政所が1606年、 秀吉の菩提を弔うために建てた寺です。 徳川家康が財政援助をしたことから、桃山文化の粋を極めた荘厳